FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/03

すごい会議 3回目

79aa4e46.JPG壁に貼られた色とりどりのポストイット。すごい会議を進めていく上での重要アイテムの一つです。(最重要かも…)

今日は「すごい会議」の3回目。この1か月の活動での問題点の洗い出しとその解決方法について話し合います。私は問題を漠然ととらえる傾向があります。「なんとなく変」とか「なんだかやりにくい」と思ってもその本質をとらえるのに少々時間がかかります。感覚的なものが優先して、理屈があとからついてくるという感じでしょうか。

「すごい会議」ではダイレクトに問題の本質をとらえる事を求められます。そして解決策は直球策から変化球、場外ホームラン、ぼてぼてゴロ… とりあえず何でも書き出していきます。この作業では仲間の鋭さや発想の豊かさに驚かされます。

「○○が上手くいかない」というぼやきが「どうすれば○○が上手くいくか」に置き換わり、最後には「××までに△△をすることで、□□な結果が得られる」と具体的な解決方法へ変わっていくのです。この瞬間に仲間内に連帯感が生まれ、なんだか先が開けたような思いにとらわれるから不思議です。
(現実にはその後も様々な問題や壁にぶつかっていくのでしょうが、その時も同様な手法をもちいて解決策を見出していくのです)

語るのは簡単ですが、実際にこの手順を自らの道具にしようと思うとなかなか上手くいきません。だから今実践を兼ねて「すごいコーチ」永井さんの下で練習を重ねているわけです。「井戸端会議」で鍛えられた「おばさん話法」の私には一朝一夕でこれを取得できそうもないのですが、この新しい経験は結構新鮮で楽しいですよ。

(ヨーコ)
ヨーコ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 雨の音 | HOME | 通勤時間 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。