FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/01/27

春遠からじ

4f5589f5.JPG我が家には大学受験の息子と就活の娘がいます。
だから先が見えないちょっと不安な毎日が続いていて…。

今日は仕事で京王線の多磨霊園に。車中から眺めた満開の梅の木。まだ1月末、随分早い梅だわねえ?、と思いつつ「冬来りなば春遠からじ」の一節が頭にうかんで。

客先に向かう道すがらにもところどころにほころびだした梅の花がちらほら。まだまだ寒い日が続いているけれど、やっぱり季節は一歩一歩春に向かっているんだわ。

私も今は子供たちの頑張りをじっと見守って我慢我慢っと。

調べてたらこれってイギリスの詩人シェリーの『西風に寄せる歌』の一節なのだそうです。
If winter comes, can spring be far behind?
「冬来りなば春遠からじ」 和訳がすごいわ?。

****
寒くて辛い冬のあとには、暖かい春がやってくる。今はたとえ辛く苦しくても、やがて明るく幸せなときはやってくるということ

****
世の中もまだまだ不況風がやみそうもありませんが、いずれ暖かい春が来ますよね。


(ヨーコ)
ヨーコ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。